新築の2階リビングは大満足

新築の家を建てる際に私達夫婦がこだわったことの一つは、「2階リビングにする」ということです。 その理由としては、

ある程度眺めの良いところに土地が買えたので、「せっかくだったらいつも家族が集まるリビングの眺めが良いほうがいい!」と思ったからです。 ネットで見ていると2階リビングは暑いとか、いちいち階段をのぼるのが面倒くさい、歳をとったら膝が痛くて大変だなどの意見も多くありましたが、それでもやはり2階リビングにすることに迷いはありませんでした。 実際に2階リビングにして良かったのは、眺めはもちろんですが、外からの視線が気にならないということ。 家のすぐ横に散歩コースがあって、朝から夜まで結構人通りがあるのですが、2階にいると全く見えないので気にせずくつろげます。 一般的には1階にリビングを作って2階を子供部屋にすることで、帰ってきたら必ずリビングを通ることでコミュニケーションを取れるようにする人が多いかもしれませんが、逆にわが家は2階リビングにしたことで快適なリビングに子供達が集まってきます。子供部屋に全く行かずに困っているくらいです(笑)。 2階リビングは本当におすすめですよ。
太陽光発電・オール電化の【メリットとデメリット】