そうめんはフライパンで茹でる!?

夏に1回はそうめんを食べますよね。

食欲があまりなくなる季節だからこそ、そうめんはつるつると食べれます。

実は浅く広いフライパンは、少人数の素麺湯でにはもってこいです。

フライパンはお鍋よりも薄いので、対流が起こりにくく吹きこぼれることがありません。

茹でる時間も袋に記載している時間でOKです。

1~2人前の時は是非フライパンを使用するのがおすすめです。

更に、ケルトのお湯を沸かすポットなどがあると、ポットで先にお湯を沸かして

そのお湯をフライパンに入れて使うと、お湯も沸騰しているので

すぐに素麺を茹でることができます。ケルトのポットは本当に便利ですよね。

フライパンにお湯を注ぐ時は、7分目まで入れて沸騰したらそうめんを入れて茹でます。

入れてから再沸騰したら、袋の表示通りの時間蓋をして蒸らせばOKです。

茹でた後は、しっかりと水で素麺を洗い流しましょう。

そうめんの食べ方もいつも通りはもう飽きたという方は、その茹でたそうめんを使って

そうめんのサラダ風なんかもおすすめです。

そうめんをお皿に盛りつけて、そのうえに好みの野菜や茹でた豚肉などをトッピングします。

最後に、ゴマだれと麺つゆ、豆乳を併せたタレをトッピングの上からかけて出来上がりです。

さっぱりと食べれる味なのでこちらも一度やってみてください。

シンデレラアップが楽天が安い?