最近気になる車は、アクティーストリート

現在、自動車はハイブリッドが主流です。各メーカー、しのぎを削って開発しています。技術の進歩は目覚ましく、ガソリン車の開発は厳しいのかも知れません。
でも、最近気になる車はマイナーな古い車が多いです。ビンテージと呼ばれる車は、さほど興味が無くなりましたね…。
そこで、出てくるのが国産メーカーのちょい古いタイプです!約20年位前の国産車は面白いです。現役で走る姿も見れて、固定概念に囚われていないコンセプトが渋いです。
まず気になるリストに、ホンダ・アクティーストリートがあります。2代目のアクティーは、4ナンバーとは思えない装備です。サイドステップ、アウトドアなサイドステッカー等採用!4WD仕様は、現在でもアウトドアスタイルで通用する渋さなんです。
分かっているオーナーは、手放しません。結構、程度が良い状態を保っています。ホンダは、塗装が弱いなんて言われていますが綺麗に乗っていますね!若い世代は、おじさん車と勘違いしそうですが…。他にも気になる、チョイ古国産車に興味深々。乗りたいですね! 古い車 買取